2019年1月 カブ吉くん近況報告

 新しい年がついこの間はじまったばかりと思っていたのに、あっという間にひと月が過ぎてしまいました。1月の東京の天気は、冬型気圧配置の太平洋側らしく、ほとんど晴れの天気が続いています。多少のお湿りの中を走行する事があれば、その日の最後にジョニーさんはカブ吉くんを拭いてあげたりするのですが、今はそれが必要のない日々が続いております。そんな理由からカブ吉くんのハンドルカバーの上には、どこからか冷たい風に運ばれてきた埃たちが、うっすらとのっている状態です。

 

 1月の走行状況は、ほとんどが都区内及び市街地走行となりました。しかし、一回の走行時間は割合長めで、一度走り出したら一時間半くらいは連続して走行するような乗り方です。また、一回の走行距離は、だいたい40km前後になっていたと思います。ツーリング等の使用はありませんでした。

 

 日常メンテナンスの記事にも書きましたが、この時期はブリーザドレンパイプがすぐに未燃焼ガスが液化したもので一杯になってしまいます。特に今年のカブ吉くんは、それが溜まるのが例年になく早いようです。すでに20万キロを超えているという距離的な部分が原因となって、クランクケース内に吹き抜ける未燃焼ガスの量が増えたのか、それとも外気温や走行状況によるものなのかは現時点ではわかりません。しかし、エンジンの調子に大きな変調はなく、月間平均燃費としては53.35㎞/ℓを記録しております。この燃費は、過去の1月の実績データでは、下から三番目の値となります。ちなみに、過去の1月の月間平均最低燃費は、2013年の52.82㎞/ℓです。

 

 明日は節分、そして明後日は立春となります。一番寒い時期もそろそろ終わり、段々と暖かい日が増えて来ると思います。そのような状況になった時、カブ吉くんにどのような変化が起こって来るのか、また報告させて頂きます。

 

 皆さま、もう少し寒い中のライディングが続きますが、気を付けてお楽しみ下さい。

 

2019年1月現在 全走行距離 215,901km

(1月走行距離 1,427km、燃費 53.35km/ℓ)

月まであと、 168,499km